子供がまき爪になった場合の対処法


巻き爪・まき爪は大人の方だけがなる症状ではありません。

子供がこれになることもあります。

ここでは、その場合の対処法について紹介していきたいと思います。

巻き爪・まき爪に子供がなったのでしたら、すぐに治療したほうがいいでしょう。

その時にするといいのは、次のような方法です。

巻き爪のツメの切り方を紹介。

まずは、巻きつめ専用のツメきりを用意しましょう。

普通のものでも使えない事はありませんが、細かな作業が難しいです。

ですので、巻き爪専用のものを使いましょう。

なお、これは薬局やオンラインショップ・楽天 アマゾンで販売されています。

良かったら、こちらを見てみるといいでしょう。

準備ができなら、巻き爪の患部のところから切っていきましょう。

その時の注意点は、深つめに気をつけることです。

深く切ると巻き爪が悪化しますので、気をつけましょうね。

うまく切れたら、後はやすりを使って四角く形を整えていけばOKです。

以上が、巻き爪に子供・子どもがなった場合の対処法となっています。

覚えておくと良いですよ。

なお、詳しい事はネット上に載っていますので、そちらを参考にしてみるといいでしょうね。

話は変わりまして。

巻き爪とは、足や手の親指のつめが巻いた状態になってしまう事。

主に女性がなる症状として有名な病気です。

巻き爪を治すための器具の種類には、次のような物があります。

1 ケアテープ 諏訪田製作所・スワダブラックニッパー(専用ケースつき)
2 エクセル真鍮 ガラスつめやすり グリーンベル シリーズのベビー専用つめ切り
3 PARADAメタル ヤスリ SUWADA ギフトボックス(クラシック旧モデル)

などの巻き爪の用品があります。

これらは、ネットショップなどで売れている商品で、主に若い女性の方の間で使われているようです。

巻き爪の詳しい事は、価格comや口コミ 教えてgoo Yahoo知恵袋等のサイトを参考に。

症状が悪化して痛い時の応急処置の方法が載っており、役に立つと思います。
| 予防
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。